土地家屋調査士試験受験生様 金子博のホームページへようこそ!
 このホームページを訪れたあなた、半分は合格したようなものです。
    努力→自信合格! 土地家屋調査士試験合格は金子にお任せ下さい。
 
 
 
 
 
努力→自信→合格!
受験指導歴23年の講師があなたを合格へと導きます。
 
来たれ受講生!
私と一緒に合格を目指しましょう。
あなたの努力を自信に変え,合格へと導きます。
合格請負人,受験指導の真のプロ
金子博の講義をどうぞご利用下さい。
 
平成30年合格を目指す!合格コース受講生募集中!受講希望の方はメール又は電話で気軽にご相談下さい。
  
新宿教室で随時,受験相談いたします。ブログ土地家屋調査士受験!カネコのちょっと役立つハナシも御覧下さい。
 
 努力して努力して,自信をつけて合格を果たす。努力→自信→合格!一緒に頑張りましょう。
  
 平成26年~平成28年本試験合格者42名 講座教材利用者約5人に1人が合格! 合格おめでとうございます(^.^)
    
金子塾で調査士になろう!平成30年合格を目指す!金子塾合格コースのご案内

 
 平成30年土地家屋調査士本試験合格を目指すコース!
 
  一から始めて調査士へ!一緒に調査士試験合格を目指しましょう。

金子塾の合格コースであなたも調査士に!

結果を出す金子塾!

毎年教材・講座利用者約50名中

平成26年本試験20名、平成27年本試験12名、平成28年本試験12名

が合格!

指導歴24年、数多くの合格者を世におくり出した実績の講義!

金子の合格ノウハウがあなたを調査士へ導きます。

努力して努力して自信をつけて合格を果たす。「努力→自信→合格」の金子塾です。

  
  合格コース=スタート講座+レベルアップ講座+直前的中模試~受講料270,000円
平成30年土地家屋調査士本試験合格を目指すコース
「スタート講座 → レベルアップ講座 → 直前的中模試」 → 本試験合格(^.^) 
対象者(次のいずれかに該当する方)
□土地家屋調査士試験午後の部の試験勉強を初めて学ばれる方。
□独学で挫折した方。
□基礎を一から学びたい方。
※なお,午前の試験の免除資格(測量士補,測量士,一級建築士又は二級建築士のいずれか一つ)は御自身で取得して下さい。 測量士補に関しては,ユーキャンの講座を利用されている方が多くいます。また,何らかのアドバイスができるかと思います。お問い合わせ下さい。
 
    スタート講座 28=理論8回,書式20回~各回理論は1時間30分,書式は1時間40分
1.内容
理論 主要科目である民法の基礎,不動産登記の基礎をなるべく日常の言葉と具体例を多用して,初心者にわかり易い講義を行います。
書式 初学者向けの実戦問題を使いながら,登記申請書の書き方,座標計算の基礎,図面の書き方の基礎を身に着けていただきます。
2.生クラス教室と募集人員
場所;新宿教室(平成29年9月より変更する可能性あり,中野,新宿,四谷のいずれかで移転を考えています)
アクセス;JR新宿駅(山手線、中央線、埼京線等)中央西口改札+徒歩2分。新宿西口ヨドバシカメラ街区内,河野ビル5階。
募集人員;土曜日クラス定員12名,日曜日クラス定員12名
※1 土日相互乗り入れは,お席に空きがあれば可能。
※2 ご自身で使用するのみ,頒布禁止の条件でボイスレコーダー等による講義録音可能
※3 欠席時は講義収録DVDを有償で提供します。1週分1350円となります。
3.生クラス日程 ★土曜日クラス(※日曜日クラスは次の日に同じ時間帯で実施)
理論第1週(1回~4回) 2017.9.16 10:00~17:00
理論第2週(5回~8回) 2017.9.23 10:00~17:00
書式第1週(1回~4回) 2017.9.30 10:00~17:30
書式第2週(5回~8回) 2017.10.7 10:00~17:30
書式第3週(9回~12回) 2017.10.14 10:00~17:30
書式第4週(13回~16回) 2017.10.21 10:00~17:30
書式第5週(17回~20回) 2017.10.28 10:00~17:30
※1 生クラスは一日で4回消化します。その4回を一週分とします。講義時間は理論が1回1時間30分,書式が1回1時間40分。時間はあくまで目安です。話の区切りのいいところで区切りますので,回数により最大で1時間くらいの長短ありとなります。
※2 理論各週の時間割 1コマ目10:00-11:30,2コマ目11:40-13:10,昼食休憩13:10-13:50,3コマ目13:50-15:20,4コマ目15:30-17:00
※3 書式各週の時間割 1コマ目10:00-11:40,2コマ目11:50-13:30,昼食休憩13:30-14:10,3コマ目14:10-15:40,4コマ目15:50-17:30
4.他のクラス(通信)
上記講義の配布教材と収録DVDでの自宅学習。
※教材発送は生講義実施後に基本的に2週分(書式第3週~第5週は3週分)をまとめて発送となります。発送日程は下記のとおりです。
理論第1週(1回~4回)理論第2週(5回~8回)2017.9.29
書式第1週(1回~4回)書式第2週(5回~8回)2017.10.13
書式第3週(9回~12回)書式第4週(13回~16回)書式第5週(17回~20回)2017.11.3
 
    レベルアップ講座 全59回(理論民法20回,不動産登記32回,筆界特定土地家屋調査士法1回,書式6回)
1.内容
理論 スタート講座の基礎をベースに,民法,不動産登記について本試験レベルの知識を習得していただきます。丁寧な講義,メリハリのある講義を心がけます。時には優しく,時には厳しく,気合の入った講義で受講生の皆様を合格レベルに引き上げます。他の予備校のように,あれも出ます,これも出ますみたいな講義はしませんので,ご安心下さい。重要論点重視です。なお,筆界特定と土地家屋調査士法については教材を御提供し,DVDで講義を聴いていただく形になります。もちろん,ご質問等はお受けいたします。
書式 1回(1日),土地1問,建物2問の演習,解説講義。自宅用問題として土地1問,建物1問を御提供します。ただし,最終回の第6回は建物5問です。1回に提供される全5問の問題を解いて,解説を聴いて,合格レベルへ!実力アップです。
2.生クラス教室と募集人員
場所;新宿教室(変更の可能性あり)=スタート講座
募集人員;土曜日クラス定員12名,日曜日クラス定員12名=スタート講座
3.生クラス日程 ★土曜日クラス(※日曜日クラスは次の日に同じ時間帯で実施)
理論民法第1週(民法1回~4回) 2017.11.11 10:00~17:00 
理論民法第2週(民法5回~8回) 2017.11.18 10:00~17:00
理論民法第3週(民法9回~12回) 2017.11.25 10:00~17:00
書式第1回 2017.12.2 10:00~18:00
理論民法第4週(民法13回~16回) 2017.12.9 10:00~17:00
理論民法第5週(民法17回~20回) 2017.12.16 10:00~17:00
書式第2回 2017.12.23 10:00~18:00
理論不動産登記第1週(不動産登記1回~4回) 2018.1.6 10:00~17:00
理論不動産登記第2週(不動産登記5回~8回) 2018.1.13 10:00~17:00
書式第3回 2018.1.20 10:00~18:00
理論不動産登記第3週(不動産登記9回~12回) 2018.2.13 10:00~17:00
理論不動産登記第4週(不動産登記13回~16回) 2018.2.10 10:00~17:00
理論不動産登記第5週(不動産登記17回~20回) 2018.2.17 10:00~17:00
書式第4回 2018.3.3 10:00~18:00
理論不動産登記第6週(不動産登記21回~24回) 2018.3.10 10:00~17:00
理論不動産登記第7週(不動産登記25回~28回) 2018.3.17 10:00~17:00
 
理論筆界特定土地家屋調査士法教材発送日(生講義無し,自宅学習) 2018.4.4
書式第5回 2018.4.7 10:00~18:00 
理論不動産登記第8週(不動産登記29回~32回) 2018.4.14 10:00~17:00
書式第6回 2018.5.5 10:00~18:00 
※理論各週の時間割はスタート講座と同じです。時間はあくまで目安です。話の区切りのいいところで区切りますので,回数により最大で1時間くらいの長短ありとなります。
※書式各回の時間割(土地演習;10:00-10:50,土地解説;11:00-12:00,昼食休憩12:00-13:00,建物1演習;13:00-13:50,建物1解説;14:00-14:45,建物2演習;14:55-15:45,建物2解説;15:55-16:40,第2回以降は全回の自宅問題の解説;16:50-18:00)
 4.他のクラス(通信)
上記講義の配布教材と収録DVDでの自宅学習。教材発送日は下記のとおりです。
理論民法第1週(民法1回~4回)理論民法第2週(民法5回~8回理論民法第3週(民法9回~12回))2016.11.25 
書式第1回 2016.12.9
理論民法第4週(民法13回~16回)理論民法第5週(民法17回~20回)2016.12.23
書式第2回 2017.1.13
理論不動産登記第1週(不動産登記1回~4回)理論不動産登記第2週(不動産登記5回~8回)2017.1.27
書式第3回 2017.2.10 
理論不動産登記第3週(不動産登記9回~12回)理論不動産登記第4週(不動産登記13回~16回)理論不動産登記第5週(不動産登記17回~20回)2017.3.10
書式第4回 2017.3.17
理論筆界特定土地家屋調査士法教材発送日(生講義無し,自宅学習) 2017.3.24 
理論不動産登記第6週(不動産登記21回~24回)理論不動産登記第7週(不動産登記25回~28回)2017.4.7
書式第5回 2017.4.14
理論不動産登記第8週(不動産登記29回~32回)2017.4.21
書式第6回 2017.5.12 
 
    直前的中模試 全6回
1.内容
 各回,本試験の予行演習です。本試験問題と同レベル,同形式の問題を生クラスは教室で,通信生は自宅で解答。書式答案は提出していただき添削指導。順位表をブログに掲載し,本試験の実戦力を習得していただきます。気合の入った本試験直前の講義もお薦めです。
2.生クラス教室と募集人員
場所;新宿教室(変更の可能性あり)=スタート講座
募集人員;土曜日クラス定員12名,日曜日クラス定員12名=スタート講座
3.生クラス日程 ★土曜日クラス(※日曜日クラスは次の日に同じ時間帯で実施)
第1回 6月2日
第2回 6月9日
第3回 6月16日
第4回 6月23日
第5回 7月7日
第6回 7月14日
※各回とも,解答作業13:00~15:30 解説講義15:50~18:00
4.他のクラス(通信)
2回分ずつの発送です。
第1回,第2回 6月13日 
第3回,第4回 6月27日
第5回,第6回 7月18日
 
受講料(消費税込)について
合格コース270,000円(単体合計335,880円なので,コースの方がお得です)
※スタート講座のみ受講の方は91,800円
※レベルアップ講座のみ受講の方は172,800円
※直前的中模試のみ71,280円 
早期申込特典(平成29年8月31日までにお申し込みの方に適用) 
1 受講料値引き2万円の値引きをします。250,000円
2 さらに合格コースプラス(後記参照)をお申込みの方には合格御祝い金2万円(平成30年の本試験に合格された場合に進呈いたします)
申込特典(合格コースお申し込みの方全員に適用) 
1 平成29年本試験解説冊子を無料で御提供(平成29年11月お渡し予定)
2 平成29年本試験合格者答案を無料で御提供(平成30年3月お渡し予定)
 
 
有料オプション:マンツーマン指導
内容 合格コース生クラス生,通信生の方がご利用できます。新宿教室にてのマンツーマン指導です。指導の内容は,スタート講座,レベルアップ講座の内容の復習。DVDでわかりにくかったところや重要なところを指導します。皆さんのご希望に応じて,質問に答え,苦手な部分等を重点的に指導する個人レッスンです。
料金 1回3,000円(消費税込)
指導時間 1回のマンツーマン指導の時間は1時間半
予約制 月曜日から金曜日までの平日13:00~22:00までのお好きな時間帯を一週間前までに予約していただきます。ただし,年末年始の12月28日から1月10日まではご利用できません。
 
2017年4月から勉強を始めたい方へお勧め!「合格コースプラス」の御案内 
上記合格コース受講料25万円(7月31日までにお申し込みの方の早期割引2万円適用)にプラス64,800円で,2017年合格コースのスタート講座理論全8回,書式全20回,レベルアップ講座理論民法全20回の通信教材(講義はすべてDVD収録)をご提供いたします。
平成29年9月の2018年合格コース開講までの間,択一の初歩,書式の初歩と民法の勉強が自宅でできます。教材は受講料314,800円の振込確認後5日以内に一括してお渡しします。
※申込最終締切;2017年7月31日
<合格コースプラス概要>
内容 2016年9月から12月までに実施した2017年合格コースの一部=スタート講座理論+スタート講座書式+レベルアップ講座民法全20回
申込資格 平成29年7月31日までに2018年合格コースお申込みの方
受講料 合格コースの受講料250,000円(早期申込割引2万円値引き適用)+64,800円=314,800円
教材御提供期間 入金確認後5日以内に発送。2017年4月20日から同年8月10日まで。
申込受付期間 2017年7月31日まで。
メリット 早くから勉強を始めることは,それだけ勉強期間が長くなり,合格を確実なものにします。2018年の講座が始まるまでの期間を有意義なものにしましょう。また,平成30年本試験合格の場合には,特典として2万円の御祝い金を差し上げますので,励みとなることでしょう。