土地家屋調査士試験受験生様 金子博のホームページへようこそ!
 このホームページを訪れたあなた、半分は合格したようなものです。
    努力→自信合格! 土地家屋調査士試験合格は金子にお任せ下さい。
努力→自信→合格!
受験指導歴25年の講師があなたを合格へと導きます。
 
来たれ受講生!
私と一緒に合格を目指しましょう。
あなたの努力を自信に変え,合格へと導きます。
合格請負人,受験指導の真のプロ
金子博の講義をどうぞご利用下さい。
 
2019令和元年合格を目指す!合格コース受講生募集中!受講希望の方はメール又は電話で気軽にご相談下さい。
  
高円寺教室で随時,受験相談いたします。ブログ土地家屋調査士受験!カネコのちょっと役立つハナシも御覧下さい。
 
 努力して努力して,自信をつけて合格を果たす。努力→自信→合格!一緒に頑張りましょう。
  
 平成26年~平成30年 講座利用者約250名のうち67人が合格V 合格おめでとうございます(^.^)/
    
金子塾で調査士になろう!令和2年合格を目指す!金子塾合格コースのご案内

 
 令和2年土地家屋調査士本試験合格を目指すコース!
 
  一から始めて調査士へ!一緒に調査士試験合格を目指しましょう。

金子塾の合格コースであなたも調査士に!

結果を出す金子塾!

平成26年の開塾以降平成30年までの講座利用者約250名中68名が本試験合格。
 
指導歴25年、数多くの合格者を世におくり出した実績の講義!金子の合格ノウハウがあなたを調査士へ導きます。

努力して努力して自信をつけて合格を果たす。「努力→自信→合格」の金子塾です。

  
  合格コース=スタート講座+レベルアップ講座+直前的中模試
令和2年土地家屋調査士本試験合格を目指すコース
スタート講座 → レベルアップ講座 → 直前的中模試 → 本試験合格(^.^) 
スタート講座レベルアップ講座=合格のための知識・技術を修得
直前的中模試7月,8月に実戦力を修得
9月からの本試験までの一ヶ月半の復習で合格準備万端!
 

合格コースご案内

1.対象者;次のいずれかに該当する方

◇土地家屋調査士試験午後の部の試験勉強を初めて学ばれる方。

◇独学で挫折した方。

◇基礎を一から学びたい方。

◇大手予備校の基本講座がよくわからない方。

※なお,午前の試験の免除資格(測量士補,測量士,一級建築士又は二級建築士のいずれか一つ)は御自身で取得して下さい。
 
2.講座内容

スタート講座

全28回(理論8回+書式土地10回+書式建物10回) ※1回の講義時間の目安は1時間20分

◆理論 主要科目である民法の基礎,不動産登記の基礎をなるべく日常の言葉と具体例を多用して,初心者にわかり易い講義を行います。

◇書式 初学者向けの実戦問題を使いながら,登記申請書の書き方,座標計算の基礎,図面の書き方の基礎を身に着けていただきます。初心者用の問題を土地8問,建物8問の全16問を提供します。

レベルアップ講座

理論全62回(理論民法24回+理論不動産登記36回+筆界特定1回+土地家屋調査士法1回)※1回の講義時間の目安は1時間20分書式全8回※1問あたりの解説時間は30分~1時間30分

◆理論 スタート講座の基礎をベースに,択一科目である民法,不動産登記,筆界特定,土地家屋調査士法について,本試験合格に必要な知識を習得していただきます。丁寧な講義,メリハリのある講義を心がけます。時には優しく,時には厳しく,気合の入った講義で受講生の皆様を合格レベルに引き上げます。大手予備校の雇われ講師のような,あれも出ます,これも出ますみたいな無責任な講義はしませんので,ご安心下さい。重要論点重視です。

◇書式 毎回4問の問題を提供。問題演習と解説講義になります。書式の実戦力が身につきます。土地12問,建物20問の計32問を提供します。

直前的中模試 

全6回※1回あたりの解説時間は3時間

各回,本試験の予行演習です。本試験問題と同レベル,同形式の問題を生クラスは教室で,通信生は自宅で解答。書式答案は提出していただき添削指導。順位表をブログに掲載し,本試験の実戦力を習得していただきます。なお,解説講義は生クラスの方もDVDの自宅学習となります。

3.受講形態

スタート講座レベルアップ講座

受講形態は通信生通信+ゼミ生の2形態

通信生 後記日程にそって,御自宅に講義で使用する教材と講義収録DVDを送付いたします。受講生様は御自宅にて,パソコンの画面を見ながら受講していただく自宅学習となります。

通信+ゼミ生 通信生と同様に,まずは,送られてきた教材とDVDで自宅学習をし,その後,令和元年8月から令和2年5月まで毎月第2日曜日(5月だけ第2日曜日のほかに第4日曜日にも実施)に行われるゼミ全11回(復習講義の受講と質疑応答)に参加して,実力アップをはかります。

※DVDについて DVDの視聴にはパソコンが必要です。AVIファイルにて御提供。ウインドウズ7,ウインドウズ10で視聴できることを確認しております。なお,ウインドウズ10の場合,フリーソフトVLCメディアプレーヤーのダウンロードが必要となる場合もあります。

※ゼミの開催場所について 東京都武蔵野市のマンション(私の自宅)。JR中央線東小金井駅から徒歩12分,JR中央線武蔵境駅から徒歩15分。それぞれの駅から自宅前までコミュニティーバス(運賃100円)が,30分に1本ございます。ゼミ員が9名以上になる場合は,東京23区内の会場で実施します。

直前的中模試

受講形態は通信生教室受験生(解説講義は通信)の2形態

通信生 後記日程にそって,御自宅に講義で使用する教材と講義収録DVDを送付いたします。まずは,2時間半で問題を解いていただき,解説講義はパソコンの画面を見ながらDVDで受講していただく自宅学習となります。

教室受験生(解説講義は通信) 後記日程にそって,教室にて2時間半で問題を解いていただきます。解説講義はパソコンの画面を見ながらDVDで受講していただく自宅学習となります。解答作業後,希望があり,時間があれば,質疑応答等簡単なゼミも実施いたします。

※DVDについて DVDの視聴にはパソコンが必要です。AVIファイルにて御提供。ウインドウズ7,ウインドウズ10で視聴できることを確認しております。なお,ウインドウズ10の場合,フリーソフトVLCメディアプレーヤーのダウンロードが必要となる場合もあります。

※受験場所について 東京都武蔵野市のマンション(私の自宅)。JR中央線東小金井駅から徒歩12分,JR中央線武蔵境駅から徒歩15分。それぞれの駅から自宅前までコミュニティーバス(運賃100円)が,30分に1本ございます。受験生が9名以上になる場合は,東京23区内の会場で実施します。

4.日程(教材発送日とゼミの実施日)

スタート講座(令和元年6月24日以降令和2年3月31日まで随時発送。)

◆理論8回 教材発送日令和元年6月24日

送付教材内容(テキスト「理論スタートクリアー」,補助資料,DVD,三角定規)

◇書式土地10回 教材発送日令和元年7月8日

送付教材内容(テキスト「書式の手引き土地編」,問題冊子,解説冊子,答案用紙,DVD)

◎ゼミ第1回(対象者「通信+ゼミ生」) 実施日令和元年8月11日10:15~18:00

ゼミ内容 スタート講座理論,土地書式の復習講義と質疑応答

◇書式建物10回 教材発送日令和元年8月12日

送付教材内容(テキスト「書式の手引き建物編」,建物作図資料,問題冊子,解説冊子,答案用紙,DVD)

◎ゼミ第2回(対象者「通信+ゼミ生」) 実施日令和元年9月8日10:15~18:00

ゼミ内容 建物書式の復習講義と質疑応答

レベルアップ講座(令和元年9月30日以降令和2年6月30日まで随時発送)

◆民法第1回から第8回 教材発送日令和元年9月30日

送付教材内容(テキスト「択一クリアー民法」,補助資料,DVD)

書式第1回 教材発送日令和元年10月7日

送付教材内容(問題冊子2部,答案用紙2部,解説冊子,DVD)

◎ゼミ第3回(対象者「通信+ゼミ生」) 実施日令和元年10月13日10:15~18:00

ゼミ内容 民法第1回から第8回までの復習講義と質疑応答

◆民法第9回から第16回 教材発送日令和元年10月28日

送付教材内容(補助資料,DVD)

書式第2回 教材発送日令和元年11月4日

送付教材内容(問題冊子2部,答案用紙2部,解説冊子,DVD)

◎ゼミ第4回(対象者「通信+ゼミ生」) 実施日令和元年11月10日10:15~18:00

ゼミ内容 書式第1回,民法第9回から第16回までの復習講義と質疑応答

◆民法第17回から第24回 教材発送日令和元年11月25日

送付教材内容(補助資料,DVD)

◇書式第3回 教材発送日令和元年12月2日

送付教材内容(問題冊子2部,答案用紙2部,解説冊子,DVD)

◎ゼミ第5回(対象者「通信+ゼミ生」) 実施日令和元年12月8日10:15~18:00

ゼミ内容 書式第2回,民法第17回から第24回までの復習講義と質疑応答

◆不動産登記第1回から第8回 教材発送日令和元年12月16日

送付教材内容(テキスト「択一クリアー不動産登記総論」,補助資料,DVD)

◇書式第4回 教材発送日令和元年12月23日

送付教材内容(問題冊子2部,答案用紙2部,解説冊子,DVD)

◎ゼミ第6回(対象者「通信+ゼミ生」) 実施日令和2年12月8日10:15~18:00

ゼミ内容 書式第3回,不動産登記第1回から第8回までの復習講義と質疑応答

◆不動産登記第9回から第16回 教材発送日令和2年1月27日

送付教材内容(テキスト「択一クリアー不動産登記各論」,補助資料,DVD)

◇書式第5回 教材発送日令和2年2月3日

送付教材内容(問題冊子2部,答案用紙2部,解説冊子,DVD)

◎ゼミ第7回(対象者「通信+ゼミ生」) 実施日令和2年2月9日10:15~18:00

ゼミ内容 書式第4回,不動産登記第9回から第16回までの復習講義と質疑応答

◆不動産登記第17回から第24回 教材発送日令和2年2月24日

送付教材内容(補助資料,DVD)

◇書式第6回 教材発送日令和2年3月2日

送付教材内容(問題冊子2部,答案用紙2部,解説冊子,DVD)

◎ゼミ第8回(対象者「通信+ゼミ生」) 実施日令和2年3月8日10:15~18:00

ゼミ内容 書式第5回,不動産登記第17回から第24回までの復習講義と質疑応答

◆不動産登記第25回から第32回 教材発送日令和2年3月23日

送付教材内容(補助資料,DVD)

◇書式第7回 教材発送日令和2年4月6日

送付教材内容(問題冊子2部,答案用紙2部,解説冊子,DVD)

◎ゼミ第9回(対象者「通信+ゼミ生」) 実施日令和2年4月12日10:15~18:00

ゼミ内容 書式第6回,不動産登記第25回から第32回までの復習講義と質疑応答

◆不動産登記第33回から第36回,筆界特定調査士法 教材発送日令和2年4月27日

送付教材内容(不動産登記第33回から第36回の補助資料,DVD,筆界特定土地家屋調査士法のテキスト「択一クリアー筆界特定土地家屋調査士法」,補助資料,DVD)

◇書式第8回 教材発送日令和2年5月4日

送付教材内容(問題冊子2部,答案用紙2部,解説冊子,DVD)

◎ゼミ第10回(対象者「通信+ゼミ生」) 実施日令和2年5月10日10:15~18:00

ゼミ内容 書式第7回,不動産登記第33回から第36回までの復習講義と質疑応答

◎ゼミ第11回(対象者「通信+ゼミ生」) 実施日令和2年5月24日10:15~18:00

ゼミ内容 書式第8回,筆界特定土地家屋調査士法の復習講義と質疑応答

直前的中模試

教室受験希望者の受験日と通信生の通信発送日

第1回 教室受験日7月5日通信発送日7月15日)   

第2回 教室受験日7月12日通信発送日7月15日

第3回 教室受験日7月19日通信発送日7月29日)   

第4回 教室受験日7月26日通信発送日7月29日

第5回 教室受験日8月23日通信発送日9月2日)   

第6回 教室受験日8月30日通信発送日9月2日

5.受講料          

合格コース=スタート講座+レベルアップ講座+直前的中模試

通信生 242,000円

(※令和元年8月31日までにお申込みの場合は早割234,300円)

通信+ゼミ生 269,500円

(※令和元年8月31日までにお申込みの場合は早割257,400円)

※単体お申し込みは,通信生のみで,下記の受講料となります。

スタート講座のみ 85,800円

レベルアップ講座のみ 187,000円

直前的中模試のみ 66,000円

6.合格コース申込者特典

※1 単体お申込みよりも受講料が割引に!単体お申込み受講料合計338,800円が242,000円
※2 全員に令和元年本試験合格者答案を進呈(令和2年4月頃のお渡し)
※3 全員に令和元年過去問解説冊子を進呈(令和元年12月頃のお渡し)
※4 特別料金による有料オプション:マンツーマン指導の利用可能
私とのマンツーマンによる個人指導。模試,スクーリングの実施日を除く,全曜日午前10時から午後10時までの間の2時間(最大1日4時間まで)。フォロー講義や質疑応答により,自分だけの自宅で学習した内容の重要箇所の再確認ができます。
<マンツーマン指導要綱>
・場所;東京都武蔵野市のマンション(私の自宅) JR中央線東小金井駅から徒歩12分,JR中央線武蔵境駅から徒歩15分。それぞれの駅から自宅前までコミュニティーバス(運賃100円)が30分に1本ございます。ご希望であれば,上記の駅までの車による無料送迎あり。
・指導料;2時間あたり2,500円
・利用される場合は一週間前までに電話又はメールにて予約が必要。キャンセル,変更は3日前17時まで受付,それ以降のキャンセルはキャンセル料2,500円をいただきます。
 
高円寺教室
平成28年本試験合格者達と・・・